関連:性病、SEX,オーラセックス


ヒトパピローマウイルス(Human papillomavirus:HPV)

性感染症をおこすウイルス

ガン抑制遺伝子分解して発ガンを高める作用がある。子宮頸癌、口腔癌?や舌癌?の原因として広く知られている。手や口による性行為でも感染する。HPVワクチンもある。


春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策 Error : RSSが取得できませんでした。 ==

ヒトパピローマウイルスの比較
Powered by WordSeed3.02